[PR] 高濃度コロイドヨード水の無料試飲実施中!

アイライフ(株式会社エスエーティー)

アイライフ

公式サイトはこちら

 

商品概要

商品名 アイライフ(i life)
内容量 300ml
成分 不明(販売元にお問合せ下さい)
価格 販売元にお問合せ下さい。
使用量 30ml(1回) 1日7回(2時間おき)
無料サンプル 無し
販売元 株式会社エスエーティー
対象 ・各種がん(腫瘍)の方
・潰瘍の方
・血管障害の方
・ウイルス性疾患の方
・病気を予防されたい方
使用方法 2時間置きに1日7回、1回につき30ml飲用。
病状により、用法と容量を変えた方が良い場合があります。
医師と相談の上、使用することをおすすめいたします。
使用上の注意 ステロイド剤によって治療している病気、肝臓病、甲状腺障害、パセドー病の治療に用いる場合には、注意が必要です。

 

管理人コメント

WHO(世界保健機構)が「がんをはじめとしたあらゆる難病に対し効果が期待できる」と証明した、正常細胞活性元素(ヨウ素療法)のコロイドヨード水です。

海外においては、アフリカのコンゴ共和国を始め、HIVを中心とした治療実績や成果が認められていますが、残念ながら日本において、アイライフの詳細な製品情報は確認されていません。

本製品についての詳細は、販売元である株式会社エスエーティーにお問い合わせ頂くか、販売元の代表取締役である、白木 茂氏が執筆、医学博士である山田正文氏が医療監修した書籍「末期がん患者を救った男(白木 茂 ・著)」にて確認して頂くことをおすすめいたします。

コロイドヨードについての基礎的な知識や、実際にアイライフを利用したコロイドヨード療法の症例が詳しく紹介されています。
 

医師の評価

白木 茂氏が執筆、医学博士である山田正文氏が医療監修した書籍「末期がん患者を救った男(白木 茂 ・著)」にて、HIVの治療に本製品を使用したコンゴ共和国の医師が以下のようなコメントを述べています。

ヨウ素製剤は自然かつ夢のようなもので、HIV患者やHIVが流行する環境下で生活する人々をサポートできるものと考えます。

HIVの治癒後も断続的に使用することで病の再発を防ぐことも期待できます。

甲状腺腫の対応に行き詰っていた私たちに、ヨウ素製剤は光を示してくれています。

甲状腺腫の治療は、非常に高度な医療技術を要しますが、ヨウ素製剤が普及すれば、手術を要する患者は減ることが期待できます。

 

コロイドヨード製品比較記事はコチラ